水着の種類や機能を紹介
水着の種類

水着の種類は運動用と遊泳用に分けられます。運動用の水着は、機能性を重視して作られています。水の抵抗を受けにくくするために表面積が小さく、体への密着度が高いのが特徴です。競泳用、フィットネス用、水球用、などの種類があり、それぞれの使用目的に合わせた素材や構造で作られています。デザインや色はシンプルなものが多いです。

遊泳用の水着は、種類が多いです。ファッション性を重視して作られているので、洋服感覚でコーディネートを楽しむことができます。特に女性の水着はワンピースやビキニ、タンキニ、セパレーツなど様々なタイプの水着があり、自分の体型や好みに合わせて選ぶことができます。

同じタイプの水着でも細かいデザインや柄、色が異なる水着が数多く販売されているので、選択肢はとても多いといえるでしょう。見た目の華やかさを追及しているため、機能性や耐久性は運動用の水着のように高くありません。流行の影響も受けやすく、トレンドを抑えた新しいデザインの水着が毎年販売されています。おしゃれを楽しみたい場合、洋服と同じように毎年買い替える人も多いでしょう。

また、遊泳用の水着着用時は、水着の他にラッシュガードやパレオなどを着用して、日焼け防止や体型カバーをする人も多いです。


★ 水着を探している人向けおすすめサイト ★
カバーアップできる遊泳用の大人水着を取り揃えている水着ブランドです ≫ Riberce